おおやようこの自転車×ヨガ

ロードバイク乗りでヨガインストラクターの大宅陽子のブログです。

ロードバイク洗車とヨガの八支則「シャウチャ(清浄)」の話

今月は、今日までの22日間のうち、東京で雨が降らなかったのは3日間だけだそうです。つまり19日間は雨。暑さも緩んで走りやすくなり、イベントも多い9月。雨には降られませんでしたか?ご自身のロードバイクはご無事ですか?

…残念ながら、私のロードバイク無事ではございません

f:id:oyayoko:20180922214939j:plain

ぐわぁ…

土砂降り数回、小降り数回。雨直後のライドもあり。毎回軽くふいてオイルはさしていたのですが、雨にかまけて洗車はせずにいました。

この汚れは先週の「乗鞍センチュリーチャリティーライド」で雨後の松本のスーパー林道を走ったからですね…グラベルロードが欲しくなるような悪路のライドでした。

f:id:oyayoko:20180922214950j:plain

ひどい

f:id:oyayoko:20180922214945j:plain

錆びている

ひっどいですね。ここまで愛車をひどい状態にして放置したのは、9年間スポーツバイクに乗っていて初めてです。「愛車」なんて、どの口が言ってるんだって感じですね。ごめんよ。

ということで、やっと晴れた今日、洗車しました。

こんなに汚いと、洗うしかないです。

f:id:oyayoko:20180922214935j:plain

セームタオルも使いました

f:id:oyayoko:20180922214954j:plain

GOKISOもごしごし。

洗い方、使っている道具については以下のブログでご紹介しております。フィルタークリーナー最強です。

www.oyayoko.com

セームタオルは今月のサイスポの付録です。

www.oyayoko.com

f:id:oyayoko:20180922215004j:plain

f:id:oyayoko:20180922215007j:plain

f:id:oyayoko:20180922214959j:plain

ぴかぴか

すごくすっきりしました。

ちょっとだけ、ヨガと心とロードバイクのお話を。

ヨガとは“心と体を整えていく作業”ですが、その状態を目指す過程として「八支則」というものがあります。八支則の中にニヤマ(歓戒)という日常生活に取り入れたほうがよい考えや行動があり、ニヤマの一つにシャウチャというものがあります。和訳すると「清浄」。心と体、頭の中と身の回り、そしてロードバイクがどういう状態か。

私のSNSをよくご覧くださる方の中にはお気づきの方もいらしたかと思いますが、乗鞍以降すっかり練習へのモチベーションがどこかへ消えてしまい、赤城も参戦しないことになり(会場にはおります)「もう練習は自分の体と心の気が済むまで休もう」と決め、9月を過ごしてきました。

今月の私の目標は「整え、調える」。

練習をしなくなったことで空いた時間で、遅れていた仕事を片付け、身体を休ませました。それからはひたすら家の片づけをし、掃除をし、仕事の資料の整理をし、あれこれおざなりにしていたものを片付け、綺麗にしていました。全てではないけれど、大分すっきりしました。

どうやら8月末の乗鞍までに9月のモチベーションと時間の前借りをしていたようです。

心と体、頭の中と身の回り、そしてロードバイクが綺麗になったことで、やっと次のステップへ進めます。八支則もニヤマを満たしてから次のステップへ進むことができます。途中をおざなりにすることはできないんです。

前借していたら、ちゃんと返して、調えて次へ進む。どんな物事にも通じることだと思います。

今日はさっぱり綺麗になった愛車で夕方から走ってきました。つるっつるのチェーンを回し、トルクをかけるのは気持ちよかったです。秋の深まりとともに、ちょっとずつ自分の中にもエネルギーが満ちてきているように感じました。必要な休みだったんだな、と。

当然ながら、愛車が汚れていると自転車に乗るモチベーションも下がります。そして、自転車が汚い人は大抵自転車に対しての意識が低く、メカトラも多いです。

分かっていながら今週放置していた自分は、ええ、1回も自転車に乗っていませんでした。こんな状態の自転車では気持ちも上がりませんし、物理的にも走りには行けません。慌ただしかったとはいえ、二度とこんな状態で放置はしません。

さてさて、そろそろ復活しますか。秋は沢山乗りたいぞ!

 

↓好きな本と、セームタオルがついていて、洗車の別冊付録がついている雑誌。