おおやようこの自転車×ヨガ

ロードバイク乗りでヨガインストラクターの大宅陽子のブログです。

【チームリオン】『もてぎ7時間エンデューロ 春 2018』参戦レポ

f:id:oyayoko:20180423145224j:plain

表彰カーに乗れました(*´ω`*)

『第6回もてぎ7時間エンデューロ春2018』に参戦してきました!

www.twinring.jp

関東圏でエンデューロ、といえばやはりもてぎ。ツインリングもてぎを走るのは3回目です。そして今回はチームリオンのメンバーがたくさん集まる楽しみなイベントです(*´ω`*)

私は4時間エンデューロ ロードウーマン(ソロ・チーム不問)に3人チームで参戦しました。

朝、車に回収していただいたのがAM2時。2時です。そこから後部座席で頭をぐらんぐらん揺すりながら仮眠をしてもてぎへ(T郎田さん運転ありがとうございました)。

会場オープンが4時半。ピットエリアオープンが5時。

f:id:oyayoko:20180423145211j:plain

戦いは5時前から始まっている

無事に場所を確保し、ぐだぐだ。もうすでにヒルクライムレースと朝の流れが違いすぎて何をしていいかわからずそわそわ(;'∀')

f:id:oyayoko:20180423145215j:plain

お菓子エンデューロ

みんなでお菓子を持ち込む、と聞いていたのですが、美味しそうなお菓子が勢ぞろい!消費カロリー<摂取カロリーだったよい1日でした(*´ω`*)

もてぎのコースは1周4.8km。走り出して間もなく30mupの坂があり、あとは下り&平坦なコースです。下りカーブがあり、集団で前後左右を挟まれた状態だとラインをぶれさせるわけにはいかず、それなりのスキルを必要とするのですが、今回はそれほど参加者が多くなかったこともあり、左右のスペースに余裕をもって曲がることができました。ソロの人が多く、体力消耗を抑えるべく1~2列棒状のトレインがほとんどだったこともあると思います。

修善寺や群馬と比べたら平坦コースです。スピードが出るので楽しいです。ということは、いいペースのトレインに乗っているのといないのではタイムや体力の消耗に雲泥の差が出るコースでもあります。

www.twinring.jp

さて、女子チームの作戦会議。まずは5周ずつ×3で約2時間。あとは残り時間とそれぞれの体力次第で、という感じで決定。スタート担当に任命していただき、9時4分スタート。

最初は様子を見て、後半からは3番手あたりの良いトレインを見つけて乗車。上り区間は全体的にペースが落ちるので集団の中盤に上がり、下り区間や平地は位置取り争いをせず後ろに下がり。下りの加速とコーナーの立ち上がりでは多少踏まないといけませんが(テクニック不足もあり…)、上りはゆっくりだし緩い下りでは脚を止める時間もあり、トレインの中は快適です。普段やっているインターバルより全然楽だし、S谷先輩の一本引きより緩々です。4時間走るので当然と言えば当然ですが。7分10秒台で5周。

途中、他の人が間に入り、すぐに千切れ、中切れを起こしたタイミングがありました。「あー、位置取りが甘かったな…さすがに下りで完全に千切れたら追いつけない…」と思ったところ、ブリッツェンのジャージを着た選手(コンシェルジュゼッケンをつけていました)がすっと前へやってきました。絶妙なペースで前を牽き、千切れたトレインに引き戻してくださいました。「ありがとうございます!」とお礼を伝えると微笑みで返してくださいました。

これには、とてもときめきました(*´ω`*)私の後ろについていた人達も付き切れせずに済み胸をなで下ろしたと思います。誰だったんだろう、あの素敵な方は。コンシェルジュさん、ありがとうございました。

バトンタッチをして、M田さんへ。きっちり5周走り、まるこさんへ。M田さんは「いいトレインに乗れなかった~!」と悔し顔。そうなんです、エンデューロはメンバーが多い=全てにおいて有利というわけではありません。

【チームのメリット】

・休憩がとれる。

・走行距離が短いので踏める。

・トラブルが起きたら交代できる。

・補給はあまり考えなくてOK(ボトルで十分)

【ソロのメリット】

・脚の合うトレインに乗れたらそのままペースが刻める

・ピットインのタイムロスがない

 これだけの平坦コースであれば、トレインにいるかいないかでスピードや体力の消耗は全然違います。一人で全力走をするのと余裕でついていられるトレインの速度はほぼ同じです。どこで走れるかが鍵を握ります。みんなでそれを見ながら応援するのもまた楽しい。

f:id:oyayoko:20180423145147j:plain

リオンの男性陣(*'▽')

2巡目は「いいトレインに乗れたら5周以上走っていいよ」とのお許しをもらいスタート。

f:id:oyayoko:20180423145139j:plain

f:id:oyayoko:20180423145143j:plain

少人数ながら脚の合うグループと走れたので、そのまま8周。最終周はお礼に先頭を牽こう、と前に出ました。平坦区間で後ろを振り返ると誰もいない…。全員ちぎってしまいました。ごめんね。

f:id:oyayoko:20180423145136j:plain

GOKISOのクライマーハブが快適すぎて…

男性と比べたら軽い私が脚を止めつつトレインに残れるのは、GOKISOのクライマーハブがするする~っと回転してくれるからです。上りも楽々ながら(アウターのままリアを2枚軽くするくらいでOKでした)、平地や下りの伸びの良さは最高です。緩い下りは、ホイールが違う時は全開で踏まないと置いていかれちゃうんです。でも、クライマーハブなら平気。これは機材ドーピングです。モーターは入っていないので合法です。因みに4時間男女混合で優勝したS井さんやチームメイトもブースで借りて恩恵にあずかったそうです(*´ω`*)…でも、恩を仇で返しちゃったな…牽いてもらってたのにちぎってすみませんでした(^^;)

バトンタッチしてから

f:id:oyayoko:20180423145207j:plain

初めての…!

後日のお楽しみです(*´ω`*)

M田さん、まるこさんもペースを落とさず順調に周回を重ね、ラスト10分で交代。2周出し切って終了。

f:id:oyayoko:20180423145152j:plain

出し切ったー!!

3位でした(*´ω`*)

f:id:oyayoko:20180423145149j:plain

どや顔

f:id:oyayoko:20180423145224j:plain

ライオン3人組

副賞がGOKISOさんのクイックリリースだったので

f:id:oyayoko:20180423145227j:plain

郡山さんと!

カーボン&チタン製だそうです…!(使っているのに知らなかった(*ノωノ)) ありがとうございます!

f:id:oyayoko:20180423145220j:plain

シャインオンキッズ チームビーズオブカレッジ

チーム・ビーズ・オブ・カレッジの話 - おおやようこの自転車×ヨガ

日焼け止めは安定のアグレッシブデザイン「ファイター」を使いました。ばっちり。翌日ほとんど焼けていませんでした!

(この話はまた後日…(*´ω`*))

f:id:oyayoko:20180423145156j:plain

集合写真!

f:id:oyayoko:20180423145200j:plain

お決まりのライオンポーズ!がおー!

次回はソロ…!?でも、チームで走るのって楽しいな。M田さん、まるこさんありがとうございました!楽しい1日でした(*´ω`*)チームリオンの皆様ありがとうございました!

ゆる強いチームリオンは楽しいですよ(*´ω`*)

www.kapelmuur.jp

メンバー募集中♪