おおやようこの自転車×ヨガ

ロードバイク乗りでヨガインストラクターの大宅陽子のブログです。

腰痛脱却のお友達『Igname Sports Aroma(イナーメスポーツアロマ)』

f:id:oyayoko:20180320234029j:plain

腰痛脱却の陰の立役者。

先日、ライド後にハムストリングスの張りを感じたので使いました。最近使うのをさぼり気味でしたが、イナーメオイルの愛用者です。

 ↓イナーメスポーツアロマの公式HPです。www.igname.net

f:id:oyayoko:20180320234022j:plain

我が家のイナーメオールスターズ

左からアップオイル「オールシーズン」、「レインジェル」、リカバリーオイル「リカバリー」です。

昨年の冬は腰痛脱却のため佐藤先生のご指導のもと「ハムに偏らないペダリング」と「ハムに疲労を溜めない」ことを最優先に練習をしていました。冷えたまま乗り始めるのも良くない、ということでアップオイル、ライド後に回復を促すためにリカバリーオイルを臀筋とハムを中心に使っていました。

オイルはホホバオイルベースで伸びがよく、さらっとしていて、香りもとてもよいです。皮膚への刺激も感じず、安心して使えました。オイルは、ものによってはべたついたり肌が重たく感じたりしますが、それがありません。オイルを塗った後にレーパンがはけるし、ライド後もシャワーを浴びた後につけてもすぐにさらっとして服が着られるので重宝しています。オイルは使い続けられる心地よさが無いと続かないものだと思います。

去年は、腰痛が再発しないように、毎日願いながらオイルを使っていました。結果今があると思うと、やはりオイルは腰痛脱却の陰の立役者だったな、と。感謝しています。

f:id:oyayoko:20180320234026j:plain

優秀なレインジェル

レインジェルは、昨年の伊吹山で活躍してくれました。当日の予報は雨。冷えた体でレースに出ることへの不安がありました。特に、冷えたハムでガンガン踏んだらまた腰痛が出てしまうんじゃないか…春の初戦だったので不安がより高まりました。

そこで注文したのがレインジェルでした。小嶋さんから「腹回りも含めて厚めに塗ると良い」とアドバイスをいただき、ロケバスで腹から脚からがっつり塗りたくりました。ジェルとありますが、ワセリンベースの固めなテクスチャーなのでしっかりと肌を覆ってくれます。当日はレースが始まるまでパラパラと雨が降っていて、ウエアは濡れましたが体は冷えずに済み、無事にレースに臨むことができました。ジャパンカップのオープンも大雨で、同じく全身に塗りたくり、最後まで冷えによる体調不良にならずに済みました。脚の冷えも心配ですが、体幹の冷えは致命的です。体が動かなくなります…。雨の日もレースにでるなら必携アイテムです。レインウエアを着てレースに出る訳にはいきません。体を守るシールドは必要です。

ヒルクライムシーズンはもうすぐです。しっかり体のケアをして、楽しんでいきたいと思います(*´ω`*)オイルはイナーメがおすすめですよ♪レインジェルはシーズン前に仕入れておくことをおすすめしますー!!

   

 リカバリーアイテムもお値段は良心的ながらかなり使い勝手がよいとの評判。かなり気になっています。近いうちに買いたいと思っています。大腿四頭筋ごろごろしたり、ハムや殿筋をぐりぐりしたい。